MacJournal(マックジャーナル)はテキストエディターのような日記管理アプリ。

ブログの下書き、そのままWordPressやBloggerなどに投稿できるアプリです。

初期バージョンが2001年と結構古くからあるアプリで、
僕が使い始めたのがMacJournal 5で2008年ごろ、act2というところから日本語対応が発売されていました。

その後act2 が撤退したので、Mariner SoftwareかMac App Store にて¥4,800で販売されていました。

最近では、後発のUlyssesに押されていましたが、、、

MacJournal(マックジャーナル)が無料

2019年3月1日からからMariner Softwareから元の開発者Dan Schimpf Softwareに移行。

そして
アップデートされMojaveをサポートするMacJournal7として無料になりました。
↓ ↓ ↓
MacJournal7

インストールして使ってみましたが問題なく使えます。
インストーラーは無く、ダウンロードしたMacJournal7.0.zipを解凍するだけです。
MacJournal6とも共存できます。

Mariner Softwareのニュースリリース
https://marinersoftware.deskpro.com/kb/articles/what-happened-to-macjournal